HOME プロフィール プロフィール
プロフィール

プロフィール

黒川節男

私は25歳のとき、「いつまでも少年のような目をしていたい」と地方政治に挑み、蟹江町議から愛知県議へと進みました。
苦しい時代を支えてくれた素晴らしい多くの仲間と共に、政治を志した純粋な心を大切にし、「正直に勝るものなし」を信条に、「愚直」に訴え続けたいです。

経 歴

1947年3月29日
愛知県海部郡蟹江町生まれ
中部日本自動車整備専門学校卒業後、トヨタ関連会社に勤めるかたわら、地域青年運動を通し、蟹江町青年協議会(地域青年団)会長に選出され、公民館、体育館建設運動を行う。
1973年
地域青年運動の仲間に後押しされ、25歳で蟹江町議会議員選挙に立候補(4連続当選)。
この間、消費者運動を行い尾張生活協同組合(現あいち生協)を設立し、初代専務理事に就任するなど、消費者運動に情熱を注いだ。
1987年
愛知県議会議員選挙に当選し、福祉高齢化対策副委員長など歴任。
1991年
愛知県議会議員選挙に再選され、文教副委員長、福祉高齢化対策委員長、名古屋競輪組合議会副議長などを歴任
1995年
愛知県議会議員選挙に惜敗。
1999年
愛知県議会議員選挙で雪辱を果たす(3期目)。
文教副委員長、企画環境委員長、民主クラブ県議団幹事長、民主党愛知県連副幹事長などを歴任。
2003年
愛知県議会議員選挙に当選(4期目)。
民主党愛知県議員団団長、民主党愛知県地方議員団フォーラム代表、愛知県議会総合防災特別委員長など歴任。
2007年
愛知県議会議員選挙に当選(5期目)。
2011年
愛知県議会議員選挙に当選(6期目)。
2015年
愛知県議会議員選挙に当選(7期目)。
2018年
民進党を離党し新政あいちに参加。